2012年8月27日月曜日

千里浜 SAND FLATS SPEEDWAY 続き



気ままな一人ロング。気ままに行き過ぎて海外旅行でもないのに0泊2日の旅になってしまいました。

夜じゅう走って夜明け前に到着。上信越に入ってからは街灯もなく、ただ光ってるだけで手前10センチも照らさないヘッドライト(無灯火に近いです)なんてアテにもできないので、いいペースで走る車の後ろにくっついて走ってまいりました。

時にはKトラ、時にはトラック、時には普通の車。時には・・・・・・・















時には娼婦のように・・・・ネタバレしちゃいましたか??


ペースカーが見つからない時にはずーっと前を走る車のテールランプ、それさえも無い場合は対抗してくる車のライトで何となくカーブ具合を確認しながらの走り。 街灯もないような所なので夜景もなにもあったもんじゃありません。
自分が今いったい何処にいるのか?土地勘もまったくないのでどこらへんを走っているのか?あとどの位なのか?なにもわからずひたすら前車のテールを追うばかり。ここはどこ?私は誰?

道中、多少は千里浜向かう人がいるのかなとか考えていたんですがサッパリ誰もいません。上信越は暗くて寒いのでちょっと寂しくなってしまいますよどーしても。
現地着の手前の手前のSAでやっとハイエースにバイクを2台積んだ方々とお会いし、その次のSAで後発の車組のピンクなお2人とちょうどいい塩梅で合流できて高速降りた後の現地までの道のりが全くわからなかったので非常に助かりました。

夜も明け日が昇り始めてます




ワンピースなサンドアート


ワンピースも反核
ピンクな2人は仮眠中です。私、全然眠くありません。でも他のみなさんも仮眠中なのでショベルのエンジン掛けるわけにもいかずです。

思えば朝から常に待機だったんですね。。。





仮眠という仮眠も取らず動き出すNaraさん。爽やか爽快、気分爽快、あーそーかいっすね。




SPBな人達も
HIGHER GROUND   http://higherground2000.blogspot.jp/ 







トゥービーコンティニウ