2016年11月6日日曜日

カクカクしかじか

疲れが全く取れないんです。


やっぱりアレですよ。
車もバイクも気になってる欲しいと思ってても実車を見たことないと不安だったりするわけで
結構各地からハーレー乗ってる方々が集まるらしいんで
駐車場に置いて気になってた人が居たら見てもらおうとこんな感じでお知らせしといて

向かう途中、懸念していた渋滞もなく天気も気温もサイコーなんでのんびり行ったわけですよ。
で、高速道路で会場に向かうハーレーにバンバン抜かれるんじゃないかと・・・
一台も抜かれませんで・・・
海老名SAをパーキングだけ様子見ながらスルーしようかと思いましたけど・・・
SA渋滞してたんでやめて・・・
結局高速道路上で一台のハーレーすれ違うことなくIC出たんですね。


したら入口の警備の方に入るなって旗フラれて
「あれ車の入るトコ変わったのかなと」おもって進んでたら明らかに河原に降りるとこなんかなく
「なんかの間違いか」とか考えながら一周して

また警備の人に入るなって旗フラれたんで
「なんで入れないの?(若干切れ気味に)」
「一般駐車場いっぱいなんです」
「はぁ?(まだ若干切れ気味)」
「周辺の民間駐車場に止めて下さい」って
言われて

「あーもーめんどくせーから帰ろうかな??」

「別にみるもんないし買うもんないし千円払うのもあれなんで。」

「あーでも、もうすぐしたら柳下さん達くるよなー。」


って少し遠くに
もーワタクシにとってハーレー再熱の刺激以外の何物でもない人が見えたんで少しお話させてもらって
 刺激が強すぎてパンツにシミ出来ちゃいました。



とりあえず一服してよーってタバコ吸ってたら柳下さん達が来たんで一緒に会場インしたんです。


でまー、取り敢えずぐるぐるしてたら「前乗ってたショベル見ましたよ」なんて言われて。

実はこの数か月手放したことをものすごく後悔して
ごく最近じゃ自分が乗ってた時の画像見あさって
さらに手放したこと後悔してって無限ループに陥ってたんですよ。

で、探してたらやっぱり目立つんですかねー色が。

直ぐ見つけちゃって

まじまじ写真でも撮りながら見たかったんですが
どこにオーナーさんがいて「あいつ未練がましく見てるよ」なんて思われてもアレなんで。
さっと一枚撮って速やかに離れたわけですよ。
まんま乗られてるようで。
それはそれで、思いでいっぱい甦ってきちゃったりしてたんですが
帰る姿を見た時に「とっくに新しいオーナーさんが乗ってるんだよな」って完全に吹っ切れました。

あれですね元カノが新しい彼氏と歩いてるのみて吹っ切れた感じと同じですね(これの実体験はない)。


そんなこんなで、AC90がなくなったスペースがあるもんで
いつもの悪い病気が出てきちゃってるんですよね。
ちょー欲しいって思わないのはGT750があるおかげなんですが
どーしても乗ったことないバイクって興味が湧いちゃうんですよね。

といってなんか他の買って乗るのかって言われると乗らないんですよね







そんなこんなで「ULは速くないですよー(悪い言い方すれば遅いって)」言われても
欲しくて仕方がないんですよね。
 これがまーいい感じにイジってあるからカッコ良くて。

んーマンダムです。




で。本日大本命のお店に行くのに誰もいってくれないから一人で道中ドキドキですよ。

すぐ、出てくるわけないと思ってたら車から出た途端思いかけず店主登場でビビりました。よって写真御座いませんw

「あのさーカクカクしかじかでさー」
「ないね」
「だよねー。まーでもカクカクしかじかで、万が一あったら声かけてよ」
「わかりました。頭に置いときます」





2016年10月28日金曜日

オートスナック ふじみ

顔がマギー。
本当にマギー。

多分顔だけで言ったら今までで一番。

まじマギー。

--------------------------------------------------------------------


限界は30分。もっと言えば10分で、や5分もしないうちに左肩甲骨辺りに痛みとも痺れとも言えない違和感が出る。
ほうってそのまま乗り続ければ痺れが指先にも。


検索すると目的地までは2時間33分。

ナナハンもすっかり落ち着き、新しい車体に乗れてた嬉しさを頸の不調が上回ってきたので
全く乗らなくなっていたから今回は頑張って乗っていこうか。

ノーメンテでも大丈夫なのだろうか・・・

instagramでフォローしている方が撮っていた「バイクとふじみ」の画像が欲しいんだ。
あの昭和な雰囲気と旧いオートバイがなんとも趣が良かった。

出発時の気温は18℃。到着予定時刻はAM 9:00 目的地の気温は10℃。

「寒いな。冬の恰好して行かないとだな。。。」
年齢を重ねて強く思う。昨日の夜ご飯。立ち上がったら何のために立ち上がったのか。
毎冬去年の冬はどんな格好していたのかを思い出すことは既に諦めていた。

スマートフォンがAM 5:00のアラームを鳴らした。
「5時か」
自然と目を瞑った。

待合室の30分は長いが二度寝の30分はあっという間である。

あわてて身支度をしてみるが、寝起きの頸の不調も毎度のことで
オートバイ・気温・身体・不安要素をかんがみて車で行くことにした。

車で向かうと運転の楽しみがない代わりに休憩の回数が極端に少なくていいので目的地に近づく時間が早い。
それでも40を超えた身体をいたわらないと寝不足と重なって事故を起こしてしまってはマズイ。

中央高速に入りオートバイならば給油と球形でお約束の談合坂SAを飛ばして行く。

しかし車での移動は退屈だ。




中央高速諏訪南ICは親の実家へのインターチェンジで幼少の頃は父親が運転する車で毎年お盆。
物心ついてからは気が向いたときに何度か降りているのでとくに新鮮味はないが自分にとっては中央高速では身近なインターだ。

一度、兄がKRで来ていて帰りに父親と母親と自分が乗る車を追い抜いて
KRの右2本のマフラーからでる煙が脳裏に焼き付いていて
いつか自分もオートバイで来ようと思っていたがかなわなそうな気がする。


目的地は20号沿いにある。
諏訪南ICから初めて20号方面にハンドルを切った。
父親が何度か話していた
「まだ高速が通ってなかったときは20号をひたすら走ってきたんだ。
 舗装もろくにされてない所を8時間くらいはかかったなじゃないかなー」

そう道路整備がまだ全然だったころ国道沿いにはトラックステーションとかオートスナックとかが必要だったのだろう。
今は高速でパーキングやサービスエリアがそれの代わりなんだろうけれど、やっぱりなんだか寂しい気がする。


便利になった代わりに失われていくもの。時代が移り変わっていく中ではごく自然なことなんだろうが。。。





はじめは時間が決まっていたので親の実家の様子を見に行くのもやめて本当にとんぼ返りしようと思っていた。
しかし、やっぱりここまで来たし時間もなんとかなりそうだったので少し寄ってみることにした。

自分たちも若いし当然両親も若かった頃を思い出す。













いや、ホントに顔はマギー























「でも、新規のお客さんリピートしてくれないんですよね」
そうだろうな。そんな感じじゃしょーがないよな。顔だけじゃないもんだよ。うん。可愛けりゃー良いってもんじゃない。








くそ眠くて蝕(むしば)まれそうなんでで続きは無理でした。


2016年10月18日火曜日

サンキューソールド!!


落札して動きがかたかったスロットに注油しただけで何もしてません。

がっ!!

今までで一番手が掛かってなくてボロいけど絶好調です。

http://xsurfin-birdx.blogspot.jp/2016/05/blog-post.html


2016年10月13日木曜日

ランチェロ走行動画。directed by ナッツさん

エンジン始動動画撮って最落下げて出品してさっさと手放そうと思って早数か月。なかなか重い腰が上がりません。

昨日いつの間にか動画撮っていただいたんで、せっかくだからアップしてみました。

2016年9月27日火曜日

キッチン南海&さぼうる

RENAにスリーパー掛けられたいって思ったでしょ??



ショベルのハンドルの方が過激だったけどちゃんと握らないでも大丈夫だったので
見た目よりは楽に乗れてました。

ナナハンにつけた何とかシボリハンドルはハンドルを握ってないといけないんで
右手はアクセルで左手はクラッチで、ソッコウ痛くなります。
右手は高速巡航でアクセル一定にしてると痛くなるし
左手は市街地のゴー&ストップでクラッチ握らなきゃなんで痛くなるし。
なるべく狭いとこをすり抜けるのにはハンドルの狭さが必要不可欠でして

なにより、すり抜けていってる時の高揚感は捨てれません。









ミラー見たら前面赤色警光灯を付けた覆面がっ!!!



「やっちまった」


90キロくらいで走っていたはずなので制限速度が60キロなら・・・
首都高は変なとこだと50キロとかあったはず・・・・
さっきまで居なかったはずなのに・・・・
中途半端な速度で走ってた方が危ないんじゃないか・・・・




でもねー、120くらいから風が巻き込んでテーシャツが捲れてお腹丸出しになっちゃうから










恥ずかしい





覆面が大師で湾岸の方に行ったので・・・・
 迷惑だってわかっててもトラックとトラックの間に






 突っ込んでっちゃうんだよなー




つーかエンジンがクソ熱いんだけど、こんなもんなんすかねー








東京だよおっかさん








ピーク時には月1で来てた「キッチン南海」





ここんとこは「しょうが」ばっかりだったんで超久々のカツカレー!!
 近くに欲しい店ナンバーワンです。










 路上喫煙禁止の区域が多いので喫煙しに、こちらも神保町の名店「さぼうる」
前から勧められてたけど入ったことなかった「さぼうる」。

























最近のマイブーム、「昭和の喫茶店」て事もありコーヒー飲んでゆっくりしてこうとタバコ吸い始めたらくしゃみが止まらなく鼻水ダラダラになったので割と早めに退散。









頸への負担はシートスプリングの方が無いんだよなー

2016年9月26日月曜日

ALL ODDS NATIONALS

なんかアレですか?週末は砂浜を古いオートバイで走る催し物でもあったんですかね?





ランチェロも心配なく普通に乗れるようにほんの少し改善して乗ろうかなーと思ったりする中で
昔はタテグロとデボネア以外殆ど興味がなかった国産旧車にも
単純に排気量や燃費の関係の維持費がアメ車に比べればそこまでかからないんじゃないかって興味が出始めているので
千里浜にランチェロで行こうかなとか一瞬思ったけど、日帰りの距離じゃないからお台場へ

きっと全然知らない国産旧車や写真では見たことあるけど実車は見たことないって車両があって「超やべーっ!!」て思うんじゃないかって勝手に思ってたら小さい会場でコレといったのも・・・・。




まーでも、ハーレー系のイベントと違って微妙に知ってたり、一回話したことがあってワタクシのこと覚えてるのかなーとか名前なんだったっけ?とかいう気まずいって事もなかったっていうのが救いでした カッコワラ


国産旧車の中にへそ曲がりで人とかぶるのがイヤだっていうT500的な車体ってあるのかなーなんてずっと考えてますが
部品とかマジやばそうな気がするんで国産旧車の場合はメジャーな奴の方がいいのかな

 実際、選ぶのはまたマイナーな車体にはなると思いますけどねー





って、その前に「やークルマは普通ので十分ですよ。」って言ってなかったっけ??



 


まだ、どこかにカッコつけてたいって気持ちがあるわけで・・・




手元にお金があって出会いがあったらヤバイです



5ナンバーしばりだと絶対乗った時に「遅ぇーこんなの乗ってらんなねーっ!!」ってなるのも目に見えてますが妄想してる時が一番楽しいもんで


やっぱり車はカッコいいのは見てるだけで乗るのは普通のが一番いい気がします。


スタイル抜群でタイプの美人のわがままちゃんより、普通の子の方が付き合いやすいもんな。



でも、一回乗ってみたいんだよなー。

















妥協して買っても飽きるし後悔する。

って気付き始めた。

2016年9月21日水曜日

GT750 B4?? その⑧

あーそういえば「○○時くらいまでなら家にいるから気が向いたら寄ってください」ってこの前言ってたなーなんて信号待ちでぼんやり思って
環二から16号に降りってって
「SMBYKの車っぽいのが信号で止まってんなー」って感じで前でたら

ななななななんとっ!!リアルSMBYK!!

凄い偶然だったなーって

16号走ってたら

今度はFNHSさん!!

なんか今日凄いなーって

FUNNYに近づいて、なんだか今日は賑わっててたくさん人いるなーって

おおおおおおおおおおおおお!!!

TPくんとSNYMさん!!!(まさかいるとは思わなかった)

MNTさん!!(わりと居てもぜんぜん不思議じゃない)

ICM!!(居るのが普通(me too))




今のフェンダーとブーツが無いフォークじゃちょっと今風(っつても古いけど)過ぎてイヤだったから 
3点責め 4点止めのが70年代っぽくなるって事でフェンダー交換とブーツの取付。








キレイな高いのしか出品されてなくて、なかなかいい値段のがなかったので見つけたら即ゲット!!
って簡単に逝ったわけでわなく。
出品者が表示していた年式は初期型で、ワタクシのは最終年式。
調べると部品番号が違うので、すんなり着くのかどうか?画像を睨めっこしながら
「多分大丈夫、きっと大丈夫。だめっだったらどーしよう。や大丈夫」×20。






ジャッキがあれば・・・・・・



こういう事が良く発生するからポンポンと取って付ける以外はやっぱりプロにお任せした方がすんなり行くもんで。






手も汚れないから、そのままイヤラシイところにも行けるし。








汗もかかないから、汗臭くならなくてイヤラシイところにも行けるし。















うまく付かなくてイライラしないから、イヤラシイところは関係ないけど安心です。








全く変わった感じはありませんが、ワタクシ的にはearly70sなGTになったんでナカナカMANZOKUでございます。